大阪府松原市の整体院にて肩こり腰痛はもちろん側弯症・アトピー・糖尿病・リューマチもお任せください

大阪府松原市 近鉄南大阪線・河内天美駅 心とからだに、整体 気巧赤ひげ

病気自慢と奇跡自慢「感謝ですけど」


病気自慢?奇跡自慢?

簡単に病気を

①脳梗塞入院12回。

手術なし、で今回も手術退院です。どうだい?

②糖尿

多分二十歳から。8年ぐらい前に倒れた状態で入院。

友達の看護師いわく「指10本壊死で無くなってるか?片足壊死で無くなってレベルよ。大学病院でも引き受けるの嫌がるわ?だって治療の手の打ちようないですもん」言われたし。確かに多くの病院で断られたです。

自慢は血行良いのです。指もまだ綺麗です。









そんな私は今回の入院での奇跡は


①血圧随分下がり薬中止です。


②中性脂肪1700から200に改善。健康体は150までですねん。


二週間でですから奇跡と感謝します。


③血糖はその日から下がり続け。インシュリン注射はほゞ半分に?寝る前のランタスは14から2に今後の状況で私の判断で止めてもいいそうです。


④随分の奇跡一番は今までの病院では体からインスリン出てないから死ぬまでインスリン注射は止めれないと言われてきたのが今回

「出てます。沢山インスリン出てます」と検査で言われました。これ奇跡です。



早い退院でした、そして大きな奇跡貰いました。入院中に沢山の方遠隔治療しました。看護師さんも治療しました。人に治療して私は奇跡貰いました。


一番は「話せない、聞こえない、糖尿の患者さん。イビキ大きかったのを何とかしてほしいと」治療し。イビキ収まり。私と会話モドキで座って治療してました。少し精神障害ありましたが随分と表情変わって私の後ろ付いてきます。



パーキンソンの義理姉は色々変化出ました左の手足がビリビリしたのが右もビリビリ来ました。歩くのも早くなりました。その治療の時は自分の病気忘れてますから奇跡もらいました。

やはり気の持ちようです。そして人に尽くすのが自分に尽くしてます結果としてね

アメブロ随分と変わってます二週間でリンカも大人の顔になってました。いまトイレで寝ています



心と体にやさしい整体『赤ひげ』

大阪府松原市近鉄南大阪線「河内天美」から徒歩10分

大阪府松原市の整体「気巧赤ひげ」ホームページ










このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年5月31日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:赤ひげ治療日記

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

サーカス動画