大阪府松原市 整体院です。肩こり腰痛はもちろん側弯症・アトピー・糖尿病・リューマチもお任せください。 | 適応症 - PR: IODATAの湾曲モニターでライバルに差をつけよう!

大阪府松原市 近鉄南大阪線・河内天美駅 心とからだに、整体 気巧赤ひげ

PR: IODATAの湾曲モニターでライバルに差をつけよう!

144Hzの高速リフレッシュレート対応!27型湾曲パネル採用ゲーミングモニター

タグ

2017年6月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:赤ひげ治療日記

”言いたくて仕方ない「自己改善」”


タグ

2017年6月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:赤ひげ治療日記

”「奉仕の無償治療」の独り言??”


タグ

2017年6月9日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:赤ひげ治療日記

「見えて成る」のでなく「なって来たから」見える?

 

 

前回の感想ですが
 
             まず遠隔がはじまっていつものように、横になってると
          青っぽいハート?のような光が見えてそのあとすぐ白っぽくなって
              遠ざかっていくのが見えました(目は閉じてるのに)
 
           そのあとうとうとと寝入り、起き上がるとすっきり感があり
                さわやかな一日を過ごすことができました。
 
              今回の遠隔でいつもとちがったのは、光のようなものが
                    見えたことでしょうか?
 
            あと若干すっきり感(精神的な)おおきかったようなきがしました

 

 

 

感想も取りようでは人によっては「不思議」とか「怖い」と取る方もいます。説明も「凄いとか良い物が見えた」とかもあるようです。

 

私は「見えたから何かが良い方向を向いた」とは思いません。「良い方向に向き始めたから見えた」と      思っています。

 

 

見るのは自身の動いている気ではないでしょうか?普通は見えないですね。私も昔は驚くほど色んな気が見えましたが。今はさっぱり見えません。

 

 

自身の色んな事が変化して見える時があって、見えなくなる時もあるのでしょうね。解釈は出来ませんから、やっぱり不思議とシトキマスカ?

 

 

この方は「スッキリ感。精神的」なのは。そうなって来たから見えただけです。見えてそうなるなら苦労はしませんね。

 

 

 

心と体にやさしい整体『赤ひげ』

 

大阪府松原市の整体「気巧赤ひげ」ホームページ

詳しくは当院のホームページをご覧ください → http://shizen-akahige.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

タグ

2017年6月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:赤ひげ治療日記

「遠隔治療は」人其々ですね?

 

 

気功とかエネルギー治療とか。

 

 

色々言い方もあって。「遠隔治療」のやり方も色々ですね。

 

部分、箇所ヶ所にする人も要れば、両手を上下でオニギリを握る様にしてする方も。効果も其々で。全てはする人の解釈ですか。

 

 

私は徐々にやり方は変化してきています。気持ち、意識なども。

 

努力してきたのは「自分がしている意識を排除する事です。それが出来る方は凄い事ですね。

私などは中々そんな高みに入った事は出来ませんでした。

 

する相手の状況、自分の全ての状況が軽くなく重い中で薄皮を剥ぐ様になって行くのでは「私の場合はですが?」

 

 

「自分がするのでなく。お任せする」などとは私にはそんな愁傷な心根が有りません。だから自分の状況が厳しく成る事に削ぎ落ちて痩せて。段々と愁傷な心境に近づくのでしょうか?

 

 

だから奉仕の治療に近づいて行きます。その都度、何かが確かに治療に反映して表れて来ます。

 

未だ完全な奉仕の治療には至ってない未熟者ですが。

 

 

それでも難病に絞られて来ています。

頭で、理屈では私の場合は出来ません。「頭、理屈」では私の場合は小さすぎて難病は出来ません。どんな事?と言われると「こんなのコンナの」と書けません。多分、私の人間の力量では連絡があった時にお話しするのがスタートですね。

 

今、遠く離れた親戚に「もう末期の病気ですが」しています。治すとは言いません。私の気持ちの中では「何とかなる?成って欲しい?その他の色々な気持ちが」本当に新たなやり方、効果があります。大分、自我が無くせてきたようです。それほど重い状況だから軽い気持ちでは出来ないのですね。

 

やはり凡人の私は色んな重い状況で得て行くのでしょうね。

 

 

 

心と体にやさしい整体『赤ひげ』

 

大阪府松原市の整体「気巧赤ひげ」ホームページ

詳しくは当院のホームページをご覧ください → http://shizen-akahige.com/

 

 

 

 

 

 

タグ

2017年6月6日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:赤ひげ治療日記

このページの先頭へ

サーカス動画