大阪府松原市の整体院にて肩こり腰痛はもちろん側弯症・アトピー・糖尿病・リューマチもお任せください

大阪府松原市 近鉄南大阪線・河内天美駅 心とからだに、整体 気巧赤ひげ

私の思い出。

今、BS録画で「小さな物語」を見ている。


イタリアの静かな山村で。101歳の老人と息子夫婦での生活。


嫁は爺さんとの一日を静かに楽しんで暮らしている。


爺さんは今はワインは2杯だ。自分で静かに注いで飲んでいる、嫁は優しく見ている。


村での生活は多分静かで、ノンビリと貧しいながらも皆が自然のペースで生活してるんでしょう。


思いだします。亡くなった家内の父「爺さん」はノンビリと愚痴を言うでなく静かに酒を飲んでました。


歳が行き、目が見えにくくなり言葉が旨くなくなり。余り話さなくなりましたが、頭はしっかりしてました。カッコよかったです。


私は精一杯治療しました。


終わると。「オオ~」と言います。新聞が見えてます。それだけで私は幸せでした。義理のオヤジですが随分と私は好きでした。


テレビを見てて思いだします。血の綱がりは無くても私はオヤジが好きでした。


だから話さないオヤジにカツゼツの治療を祈りながらします。そしたら舌が回らないオヤジがゆっくりと話します。


それだけで私は幸せでした。


ゆっくりと時間が流れて。親族には悪いけど私とオヤジとだけの会話がありました。


仕方ないです。理屈ではないですから。それほど娘の家内が好きだと言いたかっただけです


ゆっくりの時間はなんとも幸せを感じます。


#followmeJP #sougofollow #followme http://shizen-akahige.com/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年10月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:赤ひげ治療日記

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

サーカス動画