大阪府松原市のヒーリング整体院にて肩こり腰痛はもちろん側弯症・アトピー・糖尿病・リューマチもお任せください

大阪府松原市 近鉄南大阪線・河内天美駅 心とからだに、ヒーリング整体 気巧赤ひげ

「年寄りの冷や水」?

                 

 

もう2年前になるのか。その頃は杖ついていても赤穂まで家を見に行っていたから体力、気力があったのやな~と思いだす。

 

 

 

 

 

 

「アホはバカだが」「黙ってみているのもバカでしょうか?」日本はおかしくなっている?

 

 

明石から大阪に電車で帰宅した。明石から体育会系みたないなサラリーマン三人が四人掛けに座っている一席に荷物置いて占領している。

 

神戸から人沢山乗ってきた、立っている人沢山。それでもサラリーマンふんぞり返って仕事の話している。立っている人空いている席...探して座るが誰も注意しない。

 

だんだんムカついてきた。大阪では人はたくさん立っているが誰も「そこ坐らしてくださいとも言わない」

 

僕は席立つ時一人の背中思い切り強く叩いて大声で行った「どこの会社や。総務にでも掛けあったる、そんなサラリーマン見た事ないぞ」「年寄りもおるのにどんな神経でおるんや」三人とも顔色変わった。

 

一人が気持ち取りなおして(あんたがオカシイんや)「この人の多い電車で席占領しておいてナニため口言うとるんや明石からやぞ」三人は顔色無い。周りは無表情。

 

隠れて拍手する手合いも居てる日本がオカシイのか私がオカシク間違っているのか。杖を付いて歩く私は間違いなく後期高齢者

 

 

心と体にやさしいヒーリング整体『赤ひげ』

 

大阪府松原市のヒーリング整体「気巧赤ひげ」ホームページ

詳しくは当院のホームページをご覧ください → http://shizen-akahige.com/

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年3月31日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:赤ひげ治療日記

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

サーカス動画