大阪府松原市の整体院にて肩こり腰痛はもちろん側弯症・アトピー・糖尿病・リューマチもお任せください

大阪府松原市 近鉄南大阪線・河内天美駅 心とからだに、整体 気巧赤ひげ

「自分の体験、」が自分の言葉になる?

 

 

 

 

 

集客する気のないブログ?

 

奉仕の治療に段々と近づいています。成ればなるほど病気治しが出来ている気がする。

多分の収益でないから出来るのだと思う。

 

出会いは「切っ掛けも」全ては出会いですか。

 

家内の病気が出会いでした。

気が欲しくて練習しても「立禅などしたが」ダメでした。本に書いてあるのは嘘やなと。

 

ある日ゴルフ場でボールがコメカミにダイレクトに直撃した。後数ミリで眼球飛び出してたと。

 

ヒドイむち打ちになり。「整体、針、気功みたいなの」色々受けて治らなかった。

気功みたいなの?を受けて、その先生「気功と違う何々や」と言ってすると。背骨が伸びて行く。

家に帰り家内に同じ事をすると背骨が伸びて行く?息子にすると「オヤジこれは何や、背中が反って行く」とビックリしてた、僕もビックリしてた。それから気功に縁があって。家内治すのは此れしかないと、最初は「気功と名乗って開業した」そんなものと勝手に理解して家内、患者様を治してた。

 

10年を過ぎる頃、何かオカシイと思い出した。

気功では「あれ治す、これ治す」と言いながら治すところを見た事が無かった。

筋肉、筋断裂で腕上がらない気功師のうで少し治療して、上がったら「アア~上がる」とビックリしてるのを見て「何でコンナの皆するんでは?と少しヅツ疑問に思い出し。

 

僕は気功ではないですと方向転換して今の治療がある。それから何となく段々と奉仕の治療をしたいと思い出し、今がある。

 

悔やむのは家内に今の治療がまだ出来なかった事。だから今、姪にトテツモナイ病気の遠隔治療している。奉仕だから出来るのだと思う。家内は賛成してくれてると思う。

 

出会いも切っ掛けも偶然は無いと本に書いているが「それは活字、言葉の世界で。自分ではないとおもう。」自身が体験して出会いが有って。自分の気持ち、考えの自分の言葉に成ると思う。

 

 

心と体にやさしい整体『赤ひげ』

 

詳しくは当院のホームページをご覧ください → http://shizen-akahige.com/

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年8月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:赤ひげ治療日記

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

サーカス動画